優良な工務店の探し方とは

工務店の役割とは

建築費用

伝統的な技を引き継ぐ工務店

工務店は大工棟梁が創業者であることが多く、伝統的な木工事の技を引き継いでいます。大工の中でも建築工事をまとめるのが棟梁の役目で、多くの職人が必要な建築工事を一つの建物と建てるためにまとめていくのが仕事です。工務店は大手住宅メーカーや不動産デベロッパーと並んで、住宅の依頼先となっています。地元で活動を続けていることが地域に住民から信頼され、多くの住宅を受注することにつながっています。伝統の技は現代人にも必要性が理解されている証拠です。

↑PAGE TOP